エコフィールド 表題
HOME 製品一覧へ フューゲルA フューゲルE/ENC フューゲルT07 フューゲルST フューゲルFG 会社概要へ お問合せへ カタログを見る。

フューゲルFG 流動型油凝固剤

「フューゲルFG」
OFケーブル内の絶縁油ゲル化処理システム用の 流動型油凝固剤です。
流動型のためケーブル内を均等に充填できるうえ注入作業は短時間です。
また有害物質を含みません。

特許出願中 特開第2006−206699号

OFケーブル内の絶縁油ゲル化処理システムとは
地中送電線施設のケーブル管路内に使用済みの撤去・引抜きが出来ないOFケーブルがある場合、 ケーブルが外傷を受けて、ケーブル絶縁油が漏油していても長期間その事実が分からない場合があり、環境への影響が懸念され対策が必要です。
 本システムは、OFケーブル内の絶縁油を凝固させて漏油させない為に開発されたシステムで、 流動型油凝固剤(油ゲル化剤)「フューゲルFG」と、注入するための「圧送装置」です。
OFケーブル撤去・引抜工事時の絶縁油漏れ対策にも有効です。

( ※OFケーブル = Oil filled Cable = 絶縁油入りケーブル)

「フューゲル」は、有害物質を含まず毒性が無い事から 環境汚染を心配することなくご利用いただけます。

ゲル化剤「フューゲルFG」注入後のOFケーブル断面写真

ゲル化剤注入後のOFケーブル断面写真
「フューゲルFG」注入後、絶縁油が凝固した状態

特         徴

  1. 「フューゲルFG」が流動型のためOFケーブル内を均等に充填でき、また加圧装置での圧送注入
      のため終端まで到達します。(OFケーブルには過度の圧力はかかりません。)
  2. 「フューゲルFG」に有害性はありません。
        化学的に中性で有害物質を含まず毒性が無い事から、環境汚染を心配することなくご利用いただけます。
  3. 絶縁油が「フューゲルFG」と接触すれば凝固します。一旦凝固すると油を漏らしません。
  4. 注入直前に油通路管内の絶縁油を抜く工程を設けており、ケーブル内の残存絶縁油を低減出来ます。
  5. 圧送装置は車載しており、どこでも施工出来るうえ注入作業時間は短時間です。
      道路の交通規制など最小限で施工できます。
  6. OFケーブルの両端作業ですから、特別なピット変更工事は必要ありません。
  7. OFケーブルのリサイクルは「フューゲルFG」の注入を行っても影響の無い事を確認しております。
       (リサイクル処理する場合は採用するリサイクル処理方法により確認してください。)

ご   注   意

  1. 本システムは、施工が必要な為、お問い合わせください。
  2. 引抜不能OFケーブルは、引抜時の圧力で変形している場合があり、極端な変形や油通路管が
      閉塞していると注入出来ません。(ケーブル端の油通路の金属コイルが変形閉塞している場合など)
  3. OFケーブル撤去・引抜作業の前に注入することをお勧めします。
      引抜作業中の油漏れを防ぎ、引抜不能で変形や亀裂が生じても漏油しません。

ゲ ル 化 過 程

水に浮いた絶縁油矢印 「フューゲルFG」添加矢印 ゲル化状態(3〜72時間後)
水に浮いた絶縁油 「フューゲルFG」添加 ゲル化状態(3〜72時間後)

油凝固剤自体の吸着凝固は数分で反応しますが、作業性を考慮して反応を遅らせています。

施 工 イ メ ー ジ


お取り扱い上の注意
(1) 本製品の変質を防止するために直射日光、高温多湿、屋外保管は避けてください。
(2) 燃えている油には使用しないでください。
(3) 焼却処分する場合、本製品からは有毒なガス成分は発生しませんが、対象の油によっては有毒ガスが
  発生すること等がありますので、廃ガス処理のできる焼却炉で処分する等、合法的に処分してください。

ページTOPへ

Copyright (C)2005 Eco Field Co.,Ltd. All Rights Reserved